• Top
  • Introduction
  • Event
  • Batteler
  • Cast
  • Information
  • Movie
  • Contact
  • 2017
    6 / 11
    Sunday

    花いけバトルREAL in 大阪 〜大阪鶴見フラワーセンターリニューアル記念〜

    利休を唸らせるいけ手は存在するのか––。

    大阪では2年ぶりの開催となる花いけバトル。

    この地で繰り広げられる花いけは、命を賭した己との戦い。

    花に命を捧げる遊びの行方は如何に。

    笑いに変わるもよいだろう、涙に変わるもよいだろう。

    心に響く花いけを眼にすることは叶うのか。


    今春、京都東寺で開催された年間王者決定戦の熱気も吹き飛ばすほどに、
    大阪の猛者たちが集結する。この夏には全国高校生花いけバトルが開催され、
    ひかる瞳がその背中に突き刺さる。無様な姿は晒せない。
    その気持ちを裏切らぬよう、自分自身に勝つのみ。
    そんないけ手を裁くのは、その場に居合わせたあなた。
    心を掴みにされるその瞬間をどうぞご覧下さい。
    文化の入り混じるこの町で、新たな宝石が輝きだします。
     

    【出場バトラー】
    梅垣 稔「恥ずかしがり屋のフローリスト」
    ドイツ人フラワーデザイナーのグレゴール・レルッシュ氏より
    「International Teachers of Floristry」の認定を受ける。
    2013 年より「Florist JOCA」として個展活動やパフォーマンス、
    中国でのデモンストレー ション等を行う。

    奥野 善弘「淡路玉ねぎ農家が生んだ花の貴公子」
    フラワー装飾1級技能士、NFD1級 取得 各イベントに参加。
    常に前向き全身あるのみ。

    末藤 章「人間台風DIYフローリスト」
    JFTD本部ICTプロジェクトメンバー・大阪地区幹事を兼任。
    大阪の花商組合の理事も務めながら、
    フラワーデザインコンペディションにも積極的に参加

    林 豊蔵「関西ブライダルフラワーのパイオニア」
    株式会社 蘭光園 代表取締役であり、
    フラワー装飾技能検定大阪府地方協議会検定委員、
    大阪芸術大学短期学部 デザイン学科 空間 フラワーデザイン 教員の他、
    様々な協会の審査員を務める。

    平間 磨理夫「時を留める孤高の天才」
    1977年、福島県二本松市生まれ。
    日本文化の美の本質を追求する視線と、花、器、空間に対する
    深い思慮によって紡ぎだされる花の世界は、静かでありながら圧倒的な強さを持つ。
    その活動は、舞台装花といった空間演出から、ギャラリーでの添え花、
    ライブパフォーマンスまで幅広い。
    彼岸と此岸を行き来する眼差しは、常に、花の命を扱う
    「いける」という行為の意味を問い続けている。

    藤原 正典「静寂の中の鼓動、空間彩るフローリスト 」
    JFTD主催のジャパンカップにて近畿代表出場、
    各地で行われているフラワーデザインコンテストにも参加。
    大阪府知事賞・市長賞や他受賞歴有り。


    【演奏】
    大多和正樹(和太鼓奏者)

    【司会進行】
    日向雄一郎 HINATA IKEBANA STUDIO/花美術家


    【お問い合わせ先】
    三井アウトレットパーク 大阪鶴見
    〒538-0031 大阪府大阪市鶴見区茨田大宮2-7-70
    www.31op.com/osaka/
     
  • ◇ 開催日
    2017年6月11日(日)
  • ◇ 時間
    13:00 開演
  • ◇ 会場
    三井アウトレットパーク 大阪鶴見 3Fプラザステージ
  • ◇ 観覧無料
  • 【主催】三井アウトレットパーク 大阪鶴見
        株式会社 大阪鶴見フラワーセンター
    【企画・運営】一般社団法人 花いけジャパンプロジェクト

    お問い合わせ先

    一般社団法人花いけバトル

    上部メニューの「Contact」よりお問い合わせください。